2019年04月15日
2019春 BHスクール開催しました
今回の「実習」は、三村研太朗さんによる、「正しく美しい姿勢」のコーチング。
骨格模型による、骨格・筋肉と姿勢がどうかかわるか、などのの具体的な講義内容に、みなさんぐいぐい引き付けられ、休憩時間も質問者に取り囲まれました。

講義の中で「日本人は、世界的に見ても座位の時間が一番長い」「できるだけ立っていることが、身体のためになる」との言葉が印象的でした。
そういえば、「スタンディングミーティング(立ったまま会議)」というのが、近年取り上げられていますね。
腰痛や肩こりに悩んでいる人、仕事のためとはいえ、PCに向き合う時間がほとんどで、姿勢や視力が悪くなっている・・・という方々が大勢いらっしゃるので、今回の講義をお願いしたのですが、リクエストのお声をたくさんいただきました。


IMG_0923_1.jpgIMG_0882.jpgIMG_0921.jpg

 
ボットからトラックバックURLを保護しています