2014年09月28日
ある朝突然に

きょう朝、さわやかな空気にのって、金木犀の香りが漂ってきました。

昨日は感じなかったのに・・・「秋は突然」の瞬間です。

通勤の道すがら、ホウセンカが咲き誇っているお庭があります。こちらは夏の名残のような。

子供の頃はあちこちで見かけたものですが、最近では珍しい。

加藤登紀子の歌に「紅いホウセンカ・・」で始まる歌がありました。

大島弓子(私のベストワン・漫画家)の「ほうせんか・ぱん!」 という漫画も思い出す朝でした。

2014092817253213451.jpg

 
ボットからトラックバックURLを保護しています