2013年02月09日
春のたより
『庭の植木にめじろを見つけた』と、友人から写メールが届きました。
今回は、その写真を拝借。 
日本の豊かな四季は、さらに『二十四候』『七十二候』と分かれて表現され、その『七十二候』でいうと、2/9〜2/13の5日間は『うぐいす(鶯)なく』 と記されています。
毎年立春の頃、私にとっての『春告げ鳥』は自宅から駅までの通勤路にある白木蓮。
つぼみがすこぅし膨らんできました。  花粉症はつらいけれど、やはり『春よ来い』
130208_091511.jpg

 
ボットからトラックバックURLを保護しています