2011年08月24日
鳥にまつわる風景
秋のような涼しさが数日続き、残暑が戻ってきた今朝、あたりは朝霧に包まれていました。
6時半くらいに玄関を開け門扉のところから外を眺めると、近くの木の上に見慣れない白いものが点々と・・・はて? 今頃花が咲くわけないし、大きすぎるし・・・
しばし目を凝らして、はた!と気付きました。 白鷺です。 このあたりの田園では時折見かけますが、引っ越してきて初めて目にしたときは感激しました。
活動前に、羽を休めていたのでしょう。7羽いましたが、10分後くらいに見直したときにはもう何も見えませんでした。 霧の中なので写真もとれず、まぼろしのような朝のひとときでした。
IMG_1498.jpg




 


さて、今月初旬に 隅田川で初の屋形船体験。雨交じりのお天気でしたが、川面にはたくさんのかもめが群れ、船から投げられる食べ物をすごい速さで取り合っていました。
水鳥を見ると思い出す、大好きな牧水の歌です。

白鳥はかなしからずや海の青 空の青にも染まずただよふ20110803165050.jpg

 
ボットからトラックバックURLを保護しています